2005年01月04日

はじめに〜西表・竹富・石垣島の旅

竹富島の猫
年末年始、少し早めにお休みをいただいて、沖縄の離島・八重山諸島にある石垣島、西表島、竹富島に旅行してきました。
美しい景色、おいしいものに恵まれた大満足の旅行だったので、これから行かれる人に参考にしていただきたく、ブログを立ち上げてみました。
西表ではアクティブにネイチャーツアーに参加、竹富島ではきれいな景色を楽しみながらお散歩、石垣ではお土産ショッピングと、島ごとに違う魅力を堪能できるのも、八重山旅行のいいところ。ホテルやグルメにうるさい(ちょっとだけ)筆者にとっても、大満足の旅となりました。


posted by ふくみみこ at 06:00| Comment(22) | TrackBack(14) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月03日

スーパーの沖縄食材

サーターアンダギーミックス
沖縄そば
軟骨ソーキ煮つけ

石垣島のスーパーにて購入。自宅で作ってみましたが、なかなか美味しかったです♪超気軽に沖縄気分が味わえます。サーターアンダギーミックスは黒糖味もあります。スーパーだと180円くらいでしたが、お土産やさんや空港だともっと高かったりします。
スーパーの沖縄食材3 スーパーの沖縄食材2 スーパーの沖縄食材1
posted by ふくみみこ at 00:00| 沖縄 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | おみやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンゴ染めTシャツ

サンゴ染めTシャツ石垣島「八重山琉染」の珍しいサンゴ染めTシャツ。流行の和風Tシャツですが、サイズも豊富で、年齢を問わずいいお土産になりそうです。子供サイズまであるんですよ。わりとしっかりした生地で、地の色も白のほかグレー、黄色、赤などあって迷ってしまいます。色落ちするので、お洗濯は手洗いです。
男女兼用サイズで2940円。
posted by ふくみみこ at 00:00| 沖縄 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | おみやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パッションフルーツジュース

パッションフルーツジュース誰にさしあげても喜ばれそうな川平ファームのパッションフルーツジュース。味はもちろんですが、パッケージの可愛さも魅力。ちょっと重いけど、しっかりした箱に入っているので、安心して持ち帰れます。添加物は入っていませんが、半年はもつそうです。
石垣島では川平ファームのお店のほか、大きなお土産やさんでも売られていました。
川平ファームの公式ページで、メール注文もできるようです。
小瓶300ml975円。

●川平ファームの公式ページはこちら
posted by ふくみみこ at 00:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おみやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月02日

八重山琉染(やえやまりゅうせん)

八重山琉染サンゴ礁で知られる白保というところに、珍しい「サンゴ染め」の工房を見にいきました。古い呉服屋さんのような工房は、飛騨高山から移築したという日本家屋。周りには錦鯉が泳ぎ、優雅な雰囲気です。
サンゴ染めは、白保で40年くらい前に始まったそうで、形の良いサンゴの切断面を使って手染めをしていくということです。着物や帯は沖縄の珍しい天然染料を使っているとのことでいした。
おみやげによさそうな、Tシャツや小物も販売されているので、サンゴの模様が和風で可愛いTシャツ、あとモノトーンの珊瑚柄が渋い布も買って帰りました。

●八重山琉染の公式ページはこちら
posted by ふくみみこ at 15:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川平ファーム

お土産にパッションフルーツジュースを買おうと、有名な川平ファームを訪れました。
離島フェアで優良特産品優秀賞を取ったという、パッションフルーツジュース専門店です。

お店は高台にあり、川平湾を見渡せる気持ちのよいテラスでジュースをいただくこともできます(200円。安い!)私たちは、水割りとミルク割りをいただきました。パッションフルーツは1月が旬だそうで、甘すぎず、酸味もほどよく、とてもさわやかな味。南国のフルーツを使ったジュースって、すごく甘かったり、くせのあるものもありますが、これはきっと、誰にでも好かれる美味しさ。いいお土産になると思って、中くらいのびん(1本975円)をたくさん買いました。

お店のなかで、さなぎが蝶になる瞬間に立ち会うことができました。
「黄金の光沢を持つ」というオオダラゴマのさなぎが綺麗なので、ディスプレイとしてお店に置いているそうですが、その一つがちょうど脱皮しているのです。30分ほど眺めていると、だんだん羽が乾いてふくらみ、蝶らしくなってきていました。
川平ファーム1 川平ファーム2 川平ファーム3 川平ファーム4

●川平ファームの公式ページはこちら
posted by ふくみみこ at 11:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グラスボート

グラスボート朝食のあと、レストランから直接ビーチに出られるので、散歩してみました。川平湾の砂はすべて珊瑚でできているそうで、真っ白です。それに、砂の粒が細かくてふわふわした感じ。素足で歩くと気持ちいいだろうな〜。
ついでに船の底から海中を見られる「グラスボート」というものにも乗ってみました。そういえば、海を見るばっかりで海遊びを全然していません。(冬だから仕方ない)
グラスボートは、30分くらい浅瀬を回って、珊瑚のきれいなところなどを見せてくれます。水がきれいなので、魚や貝もたくさん見ることができます。夏だったら、ダイビング最高だろうなー。結局、夏にまた来たいねという結論になってしまいます。
posted by ふくみみこ at 09:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KABIRAでの朝食

いよいよ今日東京に帰ります。残念ですが、昨日よりずっと天気がよく暖かいので、気持ちよくすごせそう。夕方の飛行機まで、いろいろと回れそうです。

朝食のためにホテル地下のレストランへ。まだ人の少ない朝の海が見えて綺麗です。
まずはパッションフルーツジュース、グレープフルーツジュース、コーヒーなどセルフでいただいて、席につくと、レモングラスのハーブティが運ばれてきます。さっぱりしていて、目が覚めそうです。

この日の朝食は、きれいに盛り付けられたおせち風のおかずのほかに、定番の豚肉入りのジューシー(炊き込みごはん)、海老入り白味噌のお椀(濃くてあたたまります!)豚バラ肉が入ったお煮しめなど。朝食のあとになぜか、デザートがでたのですが、この紅芋タルトがふんわりしてとっても美味しかったです!
KABIRAでの朝食1 KABIRAでの朝食2
posted by ふくみみこ at 08:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月01日

KABIRAでの夕食・石垣牛コース

B&B KABIRAは、宿泊は安いけど、レストランはちょっと高い。。。でも、洗練された雰囲気の中で、楽しみにしていた石垣牛をたっぷりいただくことができました。
石垣牛は、全国的にはあまり知名度はないけど、確かにジューシーで美味しい肉です。その秘密は、1年中放牧されて青々とした牧草を食べてるからだそう。KABIRAではぽん酢、沖縄の塩のふたつの味で楽しめるようにしてありました。そして、写真のとおりの、ものすごいボリュームです。わりとお腹を空かせていたつもりでしたが、全部は食べきれず、主人に手伝ってもらいました。満腹といいつつ食べてしまったデザートもおいしかったです。ジーマミ豆腐に黒蜜ときな粉をかけたもので、やっぱりジーマミ豆腐って、和菓子っぽいと思いました。

<この日のコース>
ホタテ酢の物
いかのマリネ黒胡麻ソース
厳選石垣牛ステーキ
島豆腐のスープ
ごはん
デザート(ジーマミ豆腐黒蜜ときな粉、洋梨)
コーヒー

以上のコースで7000円。

チリ産ののグラスワインも美味でした!
KABIRA石垣牛コース1 KABIRA石垣牛コース2


posted by ふくみみこ at 19:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

B&B KABIRA

以前から、沖縄旅行の時には、と狙っていた(?)ホテルです。
那須の「二期倶楽部」というスモールラグジュアリーリゾートと同じグループですが、ベッド&ブレックファストなので、二期倶楽部よりもカジュアルで、料金も全然安いんです。
お正月は混んでいたようですが、何度か電話し、直前にたまたまキャンセルが出たようで予約できました。
実際に行ってみると、建物などももちろん素敵でしたが、立地のよさにびっくり!
石垣島でいちばん美しいといわれる川平湾のなかでも、いちばん景観のいいビーチ沿いなんですね。残念ながらプライベートビーチではないため、観光客が多いのが難ですが。。。

私たちが泊まったダブルのお部屋は、ちょっと狭めですが、おしゃれで快適。二期倶楽部と同じくアメニティが充実していて、バスローブは濃紺とマスタード色と、大人の雰囲気です。
この日は石垣島では珍しいほど寒かったので、ファンヒーターも用意されていました。
この高級感で、お正月料金で、朝食つき一人9450円、けっこう安いと思います。
B&B KABIRA1 B&B KABIRA2
●B&B KABIRAのデータはこちら
●B&B KABIRA公式ページはこちら
posted by ふくみみこ at 15:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 宿泊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。