2004年12月29日

ピナイサーラの滝

ピナイサーラ今日は一日、「ピナイサーラの滝」周辺のネイチャーツアー。西表観光のいちばんの人気スポットですが、カヌーで川を渡り、滝の上へまでジャングルの中をトレッキング、とちょっとハードなツアーと聞いています。

まずはツアーガイドさんに、カヌー置き場の近くまで車で連れて行ってもらい、簡単な漕ぎ方講習。カヌーは全くの初めてなのでちょっと緊張しますが、川に出てみると、流れがあるため意外とすいすい進みます。(初めのうちはパドルの操作に慣れなくて、マングローブの木に突っ込んでしまいましたが。。。)
川の周囲はひたすらマングローブ林。アマゾン川みたいな(イメージですが)風景、思わずガイドさんに「ワニとか出ないんですか」と聞いてしまいました。ちょうど陽がさしてきて暖かく、意外に優雅なカヌーの旅を楽しめました。

カヌーを降りると、ジャングルの中は、亜熱帯の見たこともない植物ばかり。ガイドさんに植物の話をいろいろ聞きましたが、夏に咲くサガリバナという珍しい花を見てみたいなあと思いました。白い花が夜になるといっせいに落ちて、川を流れるのが美しいそうです。

ジャングルの険しい道を、滝の上まで歩きます。ちょっと息が上がりますが、1時間ほど上ると、滝上は海まで見渡せる絶景!歩いて流れを渡り、滝から下を見下ろすと、さっきカヌーを漕いでいた川も見えます。ここで、景色を楽しみながら昼食をいただきます。自然の中だと、素朴なお弁当もおいしさ倍増!大きなおにぎり2つも平らげてしまいました。

午後はさらに滝下までトレッキング。今日は水量が多いらしく、滝はものすごい迫力。風もあるので、まるで台風のような状態でしたが、夏は滝つぼで泳ぐこともできるそうです。

久しぶりの山登りでちょっと疲れて、ホテルに帰ると少しお昼寝してしまいました。でも山歩きにはちょうどいいお天気で、(気温23度くらい)自然が満喫できる、なかなか充実したツアーでした。
posted by ふくみみこ at 09:00| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1527480

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。