2004年12月28日

サンクチュアリリゾート・ニラカナイ(12月28日)

ニラカナイ ニラカナイ テラス2連泊した西表島のニラカナイはインテリアの素敵なホテルでした。全体にシックなアジア風で、(行ったことないけど)バリの高級リゾートのよう。よくあるリゾート的な白っぽいインテリアとは違う趣があります。何より、天蓋付きの「デイベッド」なるものがいい雰囲気!眠るにはちょっと狭いけど、海を見ながらちょっと読書するのにぴったり(実際はそんな時間はありませんでしたが。。)。海側に小さなテラスもあり、ここでお昼寝も気持ちよさそう。(実際は冬なので風が強く、利用できませんでしたが。。)

ニラカナイ バス
バスルームもアジア風で素敵なのですが、(もちろんトイレは別)お風呂は広めのユニットバスで、風呂いすまで置いてあるのがイイ!西洋式のバスタブでシャワーカーテンつきって、かっこいいけど、家とは勝手が違って寛げないですよね。。。(って思うのは私だけ?)とにかく日本の平凡な家庭にあるお風呂のような雰囲気が、また私にとっては高得点だったのです。シャンプーはペリカン石鹸のもので、夫はたいへん気に入っていました。

お部屋の床はフローリングで、玄関で靴を脱いで上がるようになっているため、素足で気持ちよく過ごせます。ルームシューズがわりのアジアンなスリッパもあり、また可愛いのです。(写真撮っておかなくて後悔)


●サンクチュアリリゾート ニラカナイのデータはこちら
posted by ふくみみこ at 18:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 宿泊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

由布島(12月28日)

由布島
水牛車で渡る島として有名な、由布島へいって見ました。ここはまあ、普通の観光地ですが、水牛車での行き帰り、御者(?)のおじさんが三線(さんしん)を弾きながら歌を歌ってくれ、沖縄気分を味わえます。この日は沖縄民謡の「安里屋ユンタ」で水牛車の天井に貼ってある歌詞を見ながら、乗り合わせたみんなも歌いました。
おじさんが、由布島と西表島のことをひととおり説明してくれましたが、沖縄なまりなのか、あまり聞き取れませんでした。。。西表島では野生のイノシシが獲れ、とてもおいしいが、それはドングリを餌にしているからで、肉にくさみがない、という風に聞こえました。もしかしたら全然違うかも?
posted by ふくみみこ at 16:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野生生物保護センター(12月28日)

石垣島の離島桟橋からフェリーで40分、西表島に到着。思い描いていたとおり、マングローブなど熱帯の植物が生い茂る、ちょっとワイルドな風景です!
レンタカーを借り、まずは野生生物保護センターへ。有名なイリオモテヤマネコのほか、西表の動植物に関する展示を見ます。ちょっと誤解していたんですが、イリオモテヤマネコというのは、島に100匹くらいしか生息していないため、観光に行ってすぐ見られるというものではないらしいです。

ついでに、天気がいいので、すぐ近くの熱帯展示林に行ってみたところ、たくさんの蝶が舞う、楽園のような気持ちのいい散歩道でした。人も少なくて、のんびり旅の人には穴場的おすすめスポットです。
posted by ふくみみこ at 15:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちば食堂(12月28日)

市場食堂
羽田から石垣4時間弱で、石垣空港到着。12月末なのに、気温は20度以上あってやっぱり暖かい。暖かいだけでも、来てよかった〜。
空港からタクシーですぐの港へ向かい、港の近くの公設市場3階にある「いちば食堂」で少し早めのランチをしました。
公設市場は、「あやぱにモール」という商店街の中にあって、地元っぽい雰囲気。観光客向けではないのかな?と、気後れしつつ入ってみましたが、沖縄初昼食にぴったりの、美味しいランチとなりました。
ちょっとおすすめなのは主人のオーダーしたうに雑炊定食!生うにの入った雑炊に、ぐるくん(タカサゴ)という魚の、立派な姿揚げつきで735円と、とってもお得!ぐるくんは沖縄の県魚だそうで、今回の旅行中、何度か食卓でお目にかかったのですが、この時はまるごと挙がった豪快さ(?)と美味しさに感激して、頭からバリバリ食べつくしたのでした。
私が頼んだのは、八重山そばに炊き込みごはんがついた定食。八重山そばも、旅行中度々いただいた、あっさり美味しいおそばです。沖縄のソーキそばと味は同じですが、八重山の蒲鉾のっているのが特徴です。私は蒲鉾のような魚肉の加工品があまり好きではないのですが、この八重山の蒲鉾はふんわりして食べ応えがあり、とても美味しくいただきました。ちょっと蒲鉾というものを見直したかな。
●いちば食堂のデータはこちら
●「ana latte 石垣島ステイ」公設市場特集
posted by ふくみみこ at 12:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。